本文へ移動

安全と安心について

安全と安心

子ども達が日々の生活や遊びを安全に、安心して過ごせるように防災、防犯機能を高めると共に、雁木を設けて車道・歩道の分離を図るほか、緊急避難径路の確保に配慮しています。 また、バリアフリーを基本として、あらゆる人の利用に対応できるよう事故防止に努めています。
・登園終了時間から日中は玄関を施錠し、インターホンとモニターで対応しています。
◎自然エネルギーの活用をした太陽光発電設備を導入し、環境にやさしく、省エネにも配慮した建物です。また、歴史ある牛島地区の住宅地という地域特性にも配慮し、外観デザインをシンプルとしながら、アクセントカラーを使って子どもの施設らしさを表現しています。
◎隣接した児童センターとの交流を考慮し、アプローチ(雁木)園庭、交流スペースなど機能性の向上を目指します。
延長保育 一時預かり保育 病児病後児保育 (体調不良児対応型)
0
3
4
5
1
2
TOPへ戻る